virna

行善积德

【20160421博客翻译】全国路上live巡回2016、归来之后的感谢!~其之三~

很想去live然而不现实……太郎还是很受女孩子欢迎的啦

伊东歌词太郎博客搬运:

伊東歌詞太郎です!
【我是伊东歌词太郎!】

本日で路上ライブ振り返りブログは最終回を迎えます。
非常に長文ですいません...!
いつもよくぞ読んでくださるなと思っています。



音楽を聞いてもらうことはとても大変で、ありがたいことであるというのはいつも述べていますが、
もちろん!!

ブログを読んでもらうことも大変だということ、だからありがたいということも同じ。

いつもじゃなくても、いつもでも。
見てくれてありがとう!


【今天就是回忆路上live博客系列的最终回了。


不好意思哦非常的长…!


一直都是欢迎大家来读的哦。


能听我的音乐就已经是让我非常感谢的事情了,虽然我总是在这么说着,当然!!


能来看我的博客真的很麻烦大家,这也一样让我十分感谢。


并不是经常来看也好,每篇都不落下地读了也好。


能够读我的博客,不胜感激!】

4月4日、千葉県は千葉ニュータウン!

この日も油断しておりました。
前日は3000人が音楽を聴いてくださって、月曜日だし、
人数は落ち着くものだと考えていました。

結果として1000人以上が来てくださって...!

始まる前は、ついに僕の喉は今日嗄れるのかと思っていました。
前日の疲れはさすがにあるし、
いただいた超大量のお手紙を読んでいたため睡眠時間もほぼなかったし。
ちなみにまだ横浜のお手紙だけ読み切れていません...。ごめんよ!
少しずつ読んでいるので安心してください!!

でも、正直なところを言うと、ちょっと自信もあった。
ここ1年半、どうやっても声が嗄れないので、乗り切れる気もしてたんですよね!!

その通り、ライブは全力で歌がうたえました!!!
この日は福島が生んだスーパーキーボーディスト、カオルさんが参加してくださいました!
イトヲカシ、ライブハウスでもたびたびお世話になっております。

体がだるくて、熱があっても、喉だけは大丈夫。
ツアー中で一番ふらついていたけれど(笑)、歌だけはなぜか大丈夫だった。
聞いてくれた人は僕がうそを言ってないことは理解してもらえてるのではないだろうか!

もはや、精神的な世界を感じています。
あなたが応援してくれるから、その応援が科学で解明できないエネルギーに変わり、
僕の喉に作用してるんだと思っています。

お前は馬鹿かと言われるかも知れませんが、本気で思っています。
ありがとう。
雨の予報も吹き飛ばしてくれた。これもあなたの想いではないでしょうか??
【4月4 日,在千叶县的千葉ニュータウン!


这一天也大意了呢。


因为前一天来了3000人,那天又是周一,就以为人数应该会比较少的。


结果居然来了1000人以上…!


在开始之前想着今天我的嗓子是不是终于要哑了啊。


前一天的疲惫还未消尽,又读了超级多的信导致几乎没有什么时间睡觉。


顺便现在只有横滨收到的信还没有读完……。对不起啦!


我会一点一点慢慢读的所以大家就放心吧!!


但是哦,讲真我对自己的喉咙还是很有自信的。


在最近的一年半里,不管我怎么勉强自己嗓子都没有哑过,所以觉得自己一定会克服这次的难关的!!


于是live我就全力地唱歌了!!!


这一天福岛出身的键盘手カオルさん也参加了!


イトヲカシ在live house也一直受着关照呢。


发着烧身体疲软的时候,只有喉咙安然无恙。


那天是这次巡演中身体状况最不好的一天(笑),但只有唱歌这件事没有受到丝毫影响。


现场听了的各位应该明白我并没有说谎吧!


我几乎已经可以感受到自己的精神世界了。


我想是各位对我的应援变成了科学无法解释的某种能量,对我的喉咙产生了作用。


可能会被人说“你是笨蛋吗?”,但我是很认真地这么想的。


连天气预报的雨都被赶跑啦,这也是大家给予的力量吧??】


4月5日、 福島県は街なか広場!

この日もカオルさん一緒に演奏してくださっております!
700人以上の方がいらっしゃいました! 

東日本大震災以後、僕ら日本人は東北に思いをはせることは一度はしていると思います。
路上ライブツアーを始めた2013年、僕らは東北は必ず行こうと初めに決めていました。

岩手県は釜石、宮城は気仙沼、福島の南相馬。
実際に行って目の当たりにすると、言葉では表せない気持ちになります。
軽々しく何も言えないよ。
何か言いたいんだけどさ、適切な言葉が絶対に見つからないんだよ!!!!!


僕は音楽ばかり考えてきた人間だからこんなことしか言えない。
やっぱり、音楽は希望の灯をともす魔法だと思っています。
絶対に行きたい、音楽が必要な場所には。

そういう思いは2016年も変わらない。
今年も音楽をこの場所に届けることができて本当にうれしい。
【4月5日,在福岛县的街中广场!


这天也请カオルさん一起演奏了哦!


来了700人以上的观众哦!


东日本大地震之后,我觉得应该将我们(其他地区的)日本人的关切和思念传达给东北地区的各位。


开始路上live巡演的2013年,我们一开始就决定了一定要去东北地区。


岩手県的釜石、宮城的気仙沼、福島是在南相馬。
亲眼目睹了那里的一切之后,一种无以言表的感情包围了我。


根本无法轻率地说出只言片语。


我很想要说些什么,却无论如何也找不到适合的句子。


我是对音乐一意专心的人因而只能说出这种话了。


果然,音乐是能够点燃希望之灯的魔法啊。


我一定会去到每一个需要音乐的地方。


这样的想法到了2016年也没有改变。


今年也能在那里奏响音乐,真的非常开心。】


そして、今年。
熊本、大分などで起きている地震。
今すぐにでも行きたいのですが、今行っても迷惑になってしまうということも理解しております。
いろんな体制が整ってから行くべきであるのはわかってはいるんです。
でも気持ちはさ!すぐ行きたいのさ!!

テキストでこうやって 心配ですと言うだけでは、僕は嫌なんです。
やっぱり軽い気持ちで何も発信できない。
悔しい。


音楽なんて何の役にも立たないっていう人もめっちゃいっぱいいるのも分かるのですが、
僕自身、どうにもならない気持ち、八方塞がりな状況で落ち込んでいるとき、
音楽を聴いて救われたんです。
僕は音楽という魔法の力を信じています。
届けたい。その場所に行って。

有言実行!
必ず行くよ。

東北地方と同じで、熊本地方のことも今後は思いをはせ続ける。
【今年在熊本、大分等地也发生了地震。


想要立刻马不停蹄地奔向那里,却也知道现在去了只能徒添麻烦。


我想等灾情好转之后就应该能够过去了。


但是我的心里!是想现在立马就过去的!!


只是用打出来的苍白的文字说很担心,我是非常不愿意这样的。


这样轻浮的文字无法传达任何感情。


好不甘心。


我知道有很多人都觉得音乐这种东西根本起不到任何作用,但当我陷入困境走投无路之时,无数次拯救了我的就是音乐。


我相信音乐是有魔力的。


想要去到那里。传达给大家。


言出必行!


一定会去的哦。


今后对于熊本地区的情况,也会像对东北地区那样,一直牵挂着的。】

4月6日、宮城県は仙台港!

本州ラウンド最後の地。
この日も700人以上の方がいらっしゃいました!!
伝わってきたよ。

この日はすごく会場の雰囲気があたたかかったのを思い出します。
楽しかったよね、全力で歌わせてくれて本当にありがとう。
笑顔が、手拍子が、歌声が!!!!!
この日はなんだか伝わってきてしまった。

きっとあなたは楽しんでくれたんだと思う。
その楽しい思いは僕に確かに伝わっていました。ありがとう。

その気持ちを味わったまま、フェリーへ!

北海道まで14時間!
僕はひたすらお手紙を読んだり、
ぐっすり眠ったり、、この日のライブ、来てくれたあなたの笑顔を思い出していましたり、
レフティとたるちゃんと音楽の話したり。
電波がない状況は、仲間といればむしろいいよね。

応援って、本当に力になるんだってことを伝えたい。
だってうれしいもの。
笑顔で音楽を聴いてくれること。
命を懸けて作ったものを受け止めてもらえる。
それって、絶対に次の行動にうつる時のエネルギーになるんです。
説明しなくたって、わかってるかー(笑)!
【4月6日,在宫城县的仙台港!


本州回合的最后一站。


这天也有700以上的观众到场!!


传达到了哦。


我想起来,这一天会场的气氛是非常温馨的。


当时真的很开心哦,感谢大家能够让我尽全力唱歌。


笑颜、手打的拍子和歌声!!!!!


这一天传达到了些什么呢。


一定是你的喜悦吧。


那种喜悦的心情确实地传达给我了哦。谢谢。


就这样回味着喜悦的心情,朝渡轮出发了!


在去到北海道的14小时里,读读信、想想live中你的笑脸,和lefty跟たるちゃん畅谈音乐。


没有信号的这种情况,有了朋友的陪伴反而变得很不错呢。


想要告诉大家,你们的应援真的可以成为我的力量哦。


因为那是令人快乐的事物啊。


听着我的音乐时露出的笑脸。


对我拼命完成的作品给予认可。


这些事情都将成为我的能量。


即使不说明,大家也都能明白的吧(笑)!】 


4月8日、北海道!ついに北の大地に降り立ち、足寄町へ!!
 
足寄は松山千春さんという歌手の方の出身地だそうで、
町を挙げて推しておりました!
人口8000人ほど、のこの町、あしょろ銀河ホールというところでやらせていただきましたが、
ここも本当に職員の方が親切で...!
おかげで全力で歌うことができました、本当にありがとう!!!

ホールいっぱいに人がいらっしゃいました。
300人以上。
後ろにみんな立っていたね、しっかり聞こえていただろうか!!

そしてサインと握手の対応、さすがに北の大地。
外でやっていたのですが他の地域とは違いました。 
いやー、寒いですね!って言ってくる人の服装が、カットソーにパーカーのみ(笑)!
逆に寒くないですか?って聞くと、ちょっと寒いです!って答えてくれましたね。

やっぱり強いよ、北の民は!!!

【4月8日,在北海道!终于踏上了最北方的大地,前往足寄町!!


好像足寄是名叫松山千春的歌手的出身地,所以全镇的人都很喜欢他哦!


被允许在人口8000人左右,位于のこの町的叫做あしょろ銀河ホール的地方办live,这里的工作人员也好亲切啊…!


多亏了他们的关照我才能这样毫无顾虑地全力唱歌,真的非常感谢!!!


会场来了很多的观众。


300人以上。


后面的大家都站起来了呢,有清楚地听到吧!!


然后签名和握手的时候,不愧是北方的大地,虽然也是在外面进行的不过和其它地方有点区别。


哎呀真冷呢!这么说着的人都只穿着针织衫和连帽衫(笑)!反问你们不冷吗?的话就会回答,稍微有点冷!这样。


果然战斗力非同一般啊北方的人民!!!】


 


4月10日、北海道ラウンド2、美幌町! 

人口は2万人!
びほーる、というホールだったのですが、
ここもまた本当に職員の方が親切で...!

当初はロビーを使わせていただく予定だったのですが、
もしよければとホールも開放してくださっていたんです。 

しかしながら、そこまで人は来ないだろうという判断で、
予定通りロビーでやらせていただきたいとお伝えしました。 

しかしながら、450人ほどいらっしゃった、予想外すぎる。
北海道シリーズ、足寄町も美幌町も、地図で確認してみて!!
はるばる来たぜ!って感じでした。

よく来てくれたよ...!
ホールは500人収容だったので、この人数が来るならばホールでもよかったのかななんて思いつつ...!

また対応は外でやらせていただきましたが、
並んでくれた人が寒い!という声が多数だったので、途中から中で。
中にはいって気づいたのですが、晴れていても厳しい寒さ。
北の大地の民の強さになんていうか、敬礼したい気持ちに...!



【4月10日,北海道第二回合,在美幌镇!


人口是两万人!


在叫做びほーる的会场办live,这里的工作人员同样非常的亲切…!


当时的预定是让我们使用大厅,当然如果需要的话里面的会场也是可以开放的。


不过我们觉得不会来很多人所以就像之前说好的一样告诉工作人员只需要大厅就好了。


但是居然来了400多人,超过预计太多了。北海道系列,无论是足寄镇还是美幌镇,从地图上确认位置的话就有一种远道而来的感觉。


能来到这里真是辛苦大家了…!


因为会场是可以容纳500人的,于是我想既然来了这么多人的话就使用里面的会场吧…!


签名和握手还是在室外进行的,不过排队的时候很多人说太冷了,于是中途就改在大厅里进行了。进到里面的时候感觉到,虽然是晴天不过还是非常的冷。对于北方人民的强大我已经不知道该说什么了,总觉得非常想向他们敬礼…!】

翌日は移動日だったのですが、
知床、摩周湖など自然を大幅に堪能させていただきました!!!!

今ツアー、一日だけの観光!!!
すごかったよ。
もう写真でも伝わらないと思う。
この目で見て確かめないとわからない感動は確かにある。

そして夜はみんなで地面に寝転がりながら満天の星を見ました。

仲間と見る星よりも素敵なものは世の中にいくつあるだろう?
忘れられない宝物を今回もたくさん作った。

【第二天是离开的日子,好好领略了一番知床、摩周湖这样的自然风光!!!!


这次巡演仅此一日的观光!!!


真的是太美了。


照片已经完全不能传达这里的美了。


若不是亲眼目睹便不会明白的这种感动确确实实地存在于我心中。


入夜之后大家随便地躺在地面上,仰望着漫天的星星。


在这世界上还有什么是会比和朋友一起看过的星空更美好的呢?


这一次也留下了许多宝物一般难忘的回忆。】



北海道の苫小牧から茨城の大洗までまたフェリーで移動。
20時間の長旅!
飛行機なら地球の裏側までいけちゃうぜ!

この前みたいに過ごしていたら、意外とすぐに時間は経ってしまいますが!


そして路上ライブファイナル。


 


【还是坐渡轮从北海道的苫小牧到茨城的大洗。


20小时的长途旅行!


如果坐的是飞机的话连地球的另一侧都可以到达了吧!


像上次一样度过的话时间意外地过得很快呢!


之后就是路上巡演的最后一站了。】



4月14日、沖縄県は古座!

リハーサル中。
会場にラジオ局があって、ご挨拶だけしようと思って行ったところ、
ライブが終わった後に生出演してほしいとおっしゃってくださいました!
エフエム沖縄さん、本当にありがとう、びっくりです!!!

MCでも言いましたが、この日が最後、なんていう気持ちは微塵もなくて、
続きがある、という想いしかありませんでした。
全力で歌い、また次の場所で全力でうたう。
便宜上の一区切りではあるものの、
終わりではない。 

ずっと続けることなので、いつかあなたの家の近くでライブをする日があるかもしれない。
もしそうなったら、ありがとうを言わせてください。 

ライブが終わって対応をしていたら、
おそらくライブ終わったときは200人くらいだったのに、
対応していたらみるみる人が増えて300人ほど対応させていただきました。

この場所は車でしか来ることが難しく、
学校に行っている方はライブを見ることができなかったんですね...!

それでも並んでくれるなんて。
ライブ見られないのに来てくれるなんてさ。
そんなありがたことなんてないよ!!!!!!

ありがとう。
いつか聞いてもらえるようにやり続けなくてはいけない。


【4月14日,在冲绳县的古座!


彩排时会场里有广播局的工作人员在,所以就想着去打个招呼吧,结果居然被邀请了live结束之后广播节目的生出演!FM冲绳,真的非常感谢,当时我好吃惊!!!


MC也说了,一点也没觉得这一天就是最后,唯一的想法只有,远远没有结束。


我会尽全力唱歌,并且在下一个地方也会全力唱歌。


这只是一段旅途的告一段落,而并不是终结。


我会一直继续下去的,某天在你家附近举行live也是有可能的哦。


如果真的能够这样,请让我说一句谢谢吧。


Live结束的时候应该只有200人左右的,开始签名握手的时候却增加到了300人。


这个会场只有开车才能到,要上学的大家没能看成live呢…!


即使如此大家还是排了队。没能看成live却还是过来了。


再也没有比这更值得感谢的事情了!!!!!!


谢谢大家。


为了哪一天你能听见我的声音,一定会继续旅行下去的。】



ここまで読んでくれて本当にありがとうございます。
書きながら僕も思い出をたどることができて楽しかったです。


最近はリプライなどで、

「おじさん、おばさんですが行ってもいいですか?」

「男ですが行ってもいいですか?」

というような内容が届いたりします。



僕は声を大にして言いたい。
来てくださる人の3割は男性です。
福岡の久留米なんて4割くらい男性だった。
30代以上の方もめちゃめちゃ増えました!!!!!!!

2013年からの大きな変化の一つです。
(女性にモテなくなってきている?)

来ていただければ本当だ!と理解していただけると思いますが、
本当に安心してきていただきたいな...!



今回まわれなかった都道府県も必ず参ります。

待ちくたびれた、その言葉がほしかったぜ!
約束は必ず守るさ。 


 


【能读到这里真的非常感谢。


写博客的时候我的思绪也飘回了过去而感到很开心。


最近的回复里会看到“大叔大婶也可以去的吗?”“我是男的也可以去吗?”这样的内容。


我要大声讲出来了。


每次live的观众差不多三成都是男性。


在福岡的久留米四成都是男性。


30岁以上的观众也多了很多!!!!!!


这是2013年以来很大的变化之一。


(我变得不受女性欢迎了吗?)


总是来了之后就会明白我说的是真的了,希望大家能安心啊…!


这次没能去成的都道府県以后一定会去的。


希望能听到大家对我说,已经等了太久了啦!


因为我一定会遵守约定,去到你那里的。】



评论

热度(23)

  1. virna伊东歌词太郎博客搬运 转载了此文字
    很想去live然而不现实……太郎还是很受女孩子欢迎的啦